ホーム » 白蛇弁財天 » 開運金運成功秘法!白蛇弁財天の心得-長澤正信

開運金運成功秘法!白蛇弁財天の心得-長澤正信





白蛇弁財天お姿  必勝祈願  金運パワー   開運心得

【運が開け、成功する秘法!】

何をしても失敗し、いろいろな災難に遭い、多くの病気を背負い込み、
貧乏のどん底に喘ぎ、まさに苦境、逆境に陥ったまま暗い毎日を送っている人がいます。

どうしたら、それらの苦境、逆境から脱出し、明るく楽しい人生を歩めるのであろうか。

・不運・不幸は自分がつくる(念力法)
不運続き、不幸続きの人は、「自分は運が悪い」「自分は駄目なんだ」「自分の体は弱いんだ」と思い込んでいることが多いい。

このような「悪い」「駄目」「弱い」「出来ない」という考え方は、マイナスの念力となり、負け犬の思想である。このような考え方をしている間は、絶対にその人には幸運は訪れない。開運することは不可能である。
では、どうすればよいのだろうか?

マイナスをプラスに、「負け」を「勝ち」に転じる発想をし、そのように生きていく心構え、身構えをすることである。
人は思念によって行動し、行動した結果に「幸」「不幸」の状況が生じる。つまり幸福と不幸の原因は、その人の思想、発想にある。Aと思って行動すればAの結果になり、Bと考えてしたことがBになるのである。

「自分は必ず成功する」「この病気は必ず良くなる」「自分は必ず金持ちになる」という信念を持つのである。自分にそう言い聞かせ、毎日それを念じ、自分のエネルギーをそのことに集中して行動する。そこから開運、成功への道が開ける。あれこれと詮索する必要はない。バカの一つ覚えこそ重要である。
一度プラスの思考をし、こうと信じたら、毎日、何ヶ月、何年たとうとも、決してあきらめてはならない。あきらめは、挫折であり、不幸への道に通じるからである。

「思う一念、岩をも通す!」というように、本当に念力を高めてこれを用いれば、強力な作用をすることも事実である。
「石の上にも三年!」少なくとも三年間はプラスの念力を持続することで、神仏に高く評価され守護霊が替わり強力なバックアップをしてくれるのである。決して三日坊主では何事もいけない。

 

 

【交際が円満となり良縁を得る秘法!】

「口下手で人と話をするのが苦手だし、大勢の人前に出るのが嫌い。だから私なんか結婚は出来ない」と一人決めしている人がいる。

話や交際の上手下手は才能でもなんでもない。ただ、それに慣れることで悩みは解消する。慣れるためには思い切って人の前へ出ていくことである。
その時に、あなたがどんな態度をとればよいのか?
その秘訣をお教えします。そして、交際上手となって、すばらしい人にめぐり逢えるために。

・《人を敬愛すれば、自分も敬愛される(念力法)》
交際上手になるのに難しいことはなにもない。
今日から、貴方が接する一人一人の人に、全力を注いで付き合えばよいのである。
そうかといって特別に力む必要はない。遭う人ごとに、誠意をもって対し、念力を照射するのである。
「あなたはすばらしい人です。私はあなたを尊敬しています」と強く念じる。あなたの強い念力の照射を受けた相手はそれを感じて、今までとは違った態度であなたに応対するようになる。
相手が好感を持ってくれることが、あなたにわかってくる。

集団の前に出るときは、その全員に向かって「私は、ここに集まった皆さんに、心からの敬愛を抱いています」と、念を照射する。もちろん、念に偽りがあってはならない。
念力が電波のごとく人々の心に伝わり、あなたは人々に好かれ、慕われるようになる。

 

 

【衆望を一身に集める秘法!】

政治家や企業の経営者など、人々の上に立って仕事をする人は、出来るだけ多くの人々を集めて、従わせていかなければならない。
金の力や圧力だけで人が付いて来ると思ったら大間違いである。人々を引き付けて離さないようにするには、どうすればよいのか?

・《人に尽くす人は、人から尽くされる(心得)》
中国の古い書物、史記に次のことが書いてある。
「桃李もの言わざれども、下おのずから道を成す」立派な桃や李(すもも)の木は何も言わないが、人々が集まってきて、木の下には自然に小さな道が出来てしまうという意味であるが、立派な人は黙っていても、人々がその徳を慕って集まり、従うようになることのたとえである。
多くの人々の信頼を得ようとするならば、まず、私欲や利己心を捨て去り、傲慢な心を捨てることである。

そして、人々の望んでいること、願っていることをかなえてやるために、誠心誠意、奉仕の心をもって尽くすことである。「ギブ・アンド・テイク」ではなく「ギブ・アンド・ギブ」に徹するのである。
そうすればあなたは多くの人々に慕われ、指導的な立場に立つことが出来る。

・《謙虚な心が協力者を集める(念力法)》
まず、「自分一人だけが偉いのだ」などと決して思わないことから始める。
「自分は偉いのだ」と考えている人には、追従者はいても、協力者はいないものである。
謙虚な心をもってこそ、協力者は集まって来る。
「私は至らぬ点も多い人間であるから、多くの人が私に協力するために集まってくる。ありがたいことである」
と、いつも思っているとこの考えが念の力となり、潜在意識の中に刻まれれば、あなたの周囲に共感した人達が集まって来る。ある政治家は、この念力法を用いたところ、たちまち多くのブレーンが集まり、大きな力となっていると聞く。

そして、あなたの念力を増幅するありがたい神仏のお力へ、素直に感謝し念ずる心も忘れず抱くことで守護神仏様と守護霊様の御加護を授かり運気向上につながるのです。
素直の「素」の字は、「主の糸」と書き「主」とは「創造主=神」であり、「糸」とは「神とあなたとを結ぶ大切な糸」なのです。

 

全ての真理は、「与えたものが受け取るもの」という大宇宙の不変な法則から成り、信仰心の厚い人が徳を積み光明を得られるのです。

 

 なお、何ら新興宗教とは一切関係ありませんし、関与致しません。

白蛇弁財天 主宰:長澤正信

白蛇弁財天お姿  必勝祈願  金運パワー   開運心得





Copyright(c) 白蛇弁財天 All Rights Reserved.
このサイト内すべての無断転載を禁じます。